第25回 海洋データ同化夏の学校開催のお知らせ

2021.7.13更新
一つ上に戻る

毎夏、青森県むつ市で開催されていました「データ同化夏の学校」ですが、新型コロナウィルス感染症流行の状況を鑑み、昨年と同様に今年もMicrosoft Teamsによるオンラインでの開催と することに致しました。

日程は、2021年8月10日(火)から13日(金)までの4日間を予定しており、今のところ下記のような内容を計画しています。

昨年と同様にプログラミング演習 (Fortran またはPython)を計画している他、今年は、研究発表、データ同化の研究で行き詰まっている方のための研究相談も受け付けます。


<プログラム案>(変更の可能性があります)
8/10 午前:接続テスト,開校式,基礎講義
8/11 午前:研究紹介
午後:実習課題説明,グループごとに演習
8/12 午前:研究紹介,研究相談
午後:演習途中経過報告,その後演習の続き
夜:オンライン懇親会
8/13 午前:成果発表,講評,閉校式

申し込み期間(7月12日まで)は終了しました。

ご意見やご要望、あるいはご不明な点がございましたら、下記のデータ同化夏の学校実行委員会アドレスまでお寄せください。
データ同化夏の学校実行委員会
今年の「データ同化夏の学校」は、昨年に引き続き統計思考院公募型人材育成事業と、例年と同様に日本海洋科学振興財団で支援させて頂いております。