第12回 データ同化 夏の学校が
平成20年8月20〜23日に開催されました。


今年のプログラムは以下の通りです。

主催: (財)日本海洋科学振興財団
場所: プラザホテルむつ、海洋研究開発機構むつ研究所、財団むつ研究所、
    青森県むつ市:大湊線「下北」駅下車徒歩3分
期間: 平成20年8月20日−23日

8月20日(水)1日目 担当
18:00 現地集合・受付 於:プラザホテルむつ(大湊線「下北駅」より徒歩3分)  
  歓迎会(同上)  
     
8月21日(木)2日目  
8:30 プラザホテルむつロビー集合、バスで移動(海洋研究開発機構むつ研究所)
注意:遅刻者はタクシーえ移動(約30分:自費)
 
9:00-9:10 挨拶および連絡 淡路、中山
午前の部   総合司会:広瀬直毅(九州大学応用力学研究所)
9:10-10:10 基礎1(1変数系)の講義 西浜洋介(北大:地球環境)
10:10-10:30 休憩  
10:30-11:30 基礎2(OI、3DVAR)の講義 西浜洋介(北大:地球環境)
11:30-13:00 基礎3(カルマンフィルター)の講義 崔栄珍 (九大応力研)
13:00-13:45 昼食・昼休み   
午後の部    
13:45-15:15 基礎4(4DVAR)の講義 伊藤耕介(京大院理)
15:15-15:30 休憩  
15:30-16:55 基礎5(共通例題1,2)の講義1 石川洋一(京大院理)
17:00 バスでプラザホテルむつへ移動  
       
8月22日(金) 3日目  
8:30 プラザホテルむつロビー集合、バスで移動(海洋研究開発機構むつ研究所)   
午前の部   総合司会:蒲地政文(気象研究所)
9:00-10:00 基礎5(共通例題3)の講義2及び前日の質問回答 石川洋一(京大院理)
10:00-10:20 休憩  
10:20-11:20 ここまでのまとめとテキストに対する議論
著者からの意見、著者への意見、序への感想、どの章まで息切れがしないで読めたか、等
蒲地政文(気象研)
11:20-11:30 休憩  
11:30-13:00 基礎1(問題1.1-3)解答・解説 基礎2(問題2.1-7)解答・解説 鳥山暁人(気象研)
13:00-13:45 昼食・休憩  
13:45-14:40 基礎3(問題3.1-11)解答・解説 川村英之(原研)
14:40-14:55 休憩  
14:55-15:50 基礎4(問題4.1-12)解答・解説 松本聡(気象研)
15:50-16:45 基礎5(問題5.1-7)解答・解説 碓氷典久(気象研)
17:00 バスで財団むつ研究所へ移動  
17:30 懇親会 挨拶:池田校長、中野常任理事
     
8月23日(土) 4日目 (プラザホテルむつ ホール)  総合司会:淡路敏之
午前の部 研究発表(各15分発表、5分質疑応答)  
9:00-9:20 カルマン、グリーン関数法について 小林亮祐(九大応力研)
9:20-9:40 MOVE現業利用   石崎士郎(気象研) 
9:40-10:00 MOVEシステムの最近の開発と準結合同化による大気の解析 藤井陽介(気象研)
10:00-10:20 革新プロジェクト研究  望月崇(地球フロンティア)
10:20-1040 国内外の動向 FinalGODAEとGODAEの今後JCOMM/ET-OOFS、CLIVAR/GSOP東京会議、AGU(GODAE/CSSWG)他 蒲地政文(気象研)
10:40-10:45 今後の予定、閉会の辞 池田、淡路
10:50  解散  




夏の学校の様子